仕事探しの際には労働と時給に見合うものを見つける

スナックバイトで働くオススメポイント

働く上での時給について

世の中には様々な仕事が存在しています。時給4000円の高級キャバクラ嬢から、お客さんを一人相手するだけで何万円も稼ぐことができる風俗嬢から、子供のおもちゃを1つ作って何銭という内職まで女性が携わる仕事を見ているとこんなに時給格差があるのかと感じてしまいます。

だからこそ仕事をするときにはしっかりと労働と時給に見合った仕事を見つけていかないといけないとつくづく感じてしまいましたね。スーパーマーケットやレストランのウエイトレスが時給800円という低い時給は何となく理解することができます。

正直レジ打ちやウエイトレスは別にきれいな女の子でなくても愛想が少し悪い女の子でもこなすことができますし、高級料亭のように丁寧な接客を求められているわけでもないので時給800円でも納得することができますね。

しかし時給4000円の高級キャバクラ嬢は時給4000円に見合った仕事をこなさないといけないです。お客様が手が届かないようなきれいな女性に変身しないといけないですし、そのためにはヘアメイクやドレスにもしっかりお金を賭けないといけないです。

そして綺麗な容姿だけではなく、お客様がどのような会話を振ってきてもすぐに対応できるように日頃から経済新聞や為替相場なども勉強しながら、芸能情報やお客様が勤めている会社のことなどをすべてインプットしていく必要があります。お客様と美味しいお酒を交わしながら心地の良い時間を作ってあげないと時給4000円をいただくことができないと思います。

もちろんスナックだってそうですね。時給の相場は1500円から2000円とやや高級キャバクラ嬢に比べると低めに設定されていますが、もちろん時給1500円以上の働きをしないとお客さんは絶対に満足してくれません。

ファッションや髪形に気を使って、お客さんが笑顔になれるように楽しくふるまっていかないといけないです。こうして時給と仕事内容についてじっくりと考えると高収入を得るためにはそれなりに頑張って働いていかないといけないことがよくわかりました。

田舎のスナックで時給1500円で働いていますが、いつも1500円以上の働きをしないといけないと考えながら、お客様を楽しませています。

そうでなければせっかく雇ってくれたママやお金を支払ってくれるお客様に対しても申し訳ない気持ちになりますからね。だから今日も頑張ってカラオケで歌ってお客様のためにお酒を作って、お客様が飽きるまでお付き合いさせていただきます。

©2014 スナックバイトならば給料も時間帯も好条件