浮気調査を東京でお考えの方は慎重に依頼しよう

不信感を抱える辛い日々にさようなら!今すぐ調査をお勧めします

東京で浮気調査や不倫調査に困った方の相談所

浮気や不倫の心当たりはありませんか?あなたのパートナーの診断チェック

どういった目的で浮気調査をするのか、事実を知った後に自分はどうするのか。
どうしたいのかをまずお考えになり、それからご相談ください。
パートナーが他の人と…という不安から、相談者様の大半は冷静さを失っている場合が多いです。
そういった心境につけこむ悪徳業者がいることも事実です。
まずは冷静に考え、ご自身がどうしたいのかを決めれば付け込まれる隙もなくなり、
本当に必要な調査会社が選べるのです。

調査に訪れる人は、パートナーが本当に浮気をしているのか、
“事実を知りたい”という目的で相談される方が多くいます。
調査の結果、“浮気をしているという事実がない”という結論に至ることも当然あります。
それで不安が解消されたというケースもあります。浮気をしていないに越したことはありませんよね。
ですが、浮気が発覚した場合はその後の対応をどうするか冷静に考え、
後悔のない選択をすることが大事です。

「帰りが遅い」など、些細な疑惑がきっかけだったとして、本当に仕事が理由で遅くなっていたり、
別の理由で家に帰りたくない…などと思っていただけ、という場合は浮気の事実はないという
結果になります。
その後お二人で話し合いの機会をもち、以前より仲良くなったという事例もあります。
浮気の発見でなく、事実の確認を主の目的として調査を依頼するというのも一つの手でしょう。

調査の結果、パートナーの浮気が発覚した場合はその後どうするかを決める必要があります。
「離婚は出来ればしない方がいい」「不倫相手と関係を切ってもらいたい」など
考える方もいると思います。
先に問題は残りますが、ご相談者様が一番良いと思われる方法をとれるよう、関係を修復する方法のアドバイスもさせていただきます。

離婚するという選択を選んだ場合は、それより先の人生に大きく影響する問題ですので
調査後のアフターフォローが充実した事務所がよいでしょう。

安心するために調査する

あなたは浮気調査、不倫調査をすることに抵抗は感じるでしょうか?
もしかしたら今、パートナーは自分以外の相手と関係を持っていて、
自分は遊ばれているのかも知れない…。
漠然とした不安を持ちながらも、パートナーに直接聞いたりできない人は、
浮気調査や不倫調査といった相談をすることに抵抗を持ち、
ひとりで抱え込むケースが多いようです。

パートナー同士の問題は二人で解決できるのが一番望ましいです。
ですが、それができずに相手の行動に不信感を覚えたり、
不安な気持ちをひとりで抱えている人は大勢いらっしゃいます。

調査の依頼に今一歩踏み込めないでいる人は、
「わざわざ人にお願いして調べることでもないし…」
「調査依頼するのはパートナーに罪悪感が…」
「本当にちゃんと調査してくれるんだろうか…」

など不安な気持ちが重なって結局相談できずにいる人も多いのではないでしょうか。

打ち明ける事から解決することもあります。

調査依頼や相談に今一歩踏み出せない人は、
世間体やパートナーを疑う気持ちの居心地の悪さなど気にしてしまうのではないでしょうか。

「本当に浮気しているのか…興味はある」
「調査の依頼をしてみたいけど…具体的にどうしていいかわからない」
「不倫調査をお願いしてるって知られてしまったら…」

人に相談できず、ひとりで悩む方はどんどんと悪い方へ考えが運び、
そのせいで逆にパートナーとの関係や状況を悪化させてしまう場合もあります。
一人で悩まず浮気調査をすることをお勧めします。